第7話、四尾連湖でのキャンプの始まりです( ^ω^ )

何やら四尾連湖には恐ろしい言い伝えが・・

なでしこはかなりビビっていますw

そして、リンお父さんの登場です!

あれ。この人どこかで・・・・

リンのキャンプ好きは父親譲りだったんですね〜( ^∀^)

なでしこは人がいない事に恐怖していますが、リンは「早く寝れば良い」と言います。

あっさりなるほどな、なでしこw

リン「バカな女だぜ」←これは笑いましたw

場所を決めテントを貼り始めます、ここでテントの説明。

スリーブ式・吊り下げ式 どちらも慣れたら使い勝手は変わらないようですね〜

テントも作り終わり、一息(*´ー`*)

備長炭を持って来ましたが、全然火がつかない模様∑(゚Д゚)

近くでキャンプしていた、ベテランさんから成形炭を貰い無事火をつける事に成功!

夕食の準備、待ちに待っていた焼き鳥・鍋♪───O(≧∇≦)O────♪

秘密結社ブランケット可愛い😍

無事作り終わり、手伝って貰ったベテランさんにおすそ分け。

二人も食べ始めました、なでしこ良い顔です(*´ー`*)

食べ終わり、残った備長炭でキャンプファイヤー!

寝る前に、焚き火で顔が乾燥しているの化粧水をつけるようなでしこに渡すリン。

優しいな〜( ^ω^ )

帰るときは、なでしこはボートで楽しそうに荷物運びw元気だ!